バストアップのために日常の呼吸を意識しよう!

まな板な胸を大きくするために意識した呼吸をする

 

普段、何気なくしている呼吸も、ちょっと意識するだけでとっても効果的な胸を大きくするエクササイズになるんです。

 

私がおすすめする呼吸法をぜひマスターしてみてください。

 

この呼吸法は胸が大きくなるだけではなく、ダイエット効果も期待できます。

 

呼吸はいつでもしているものなので、日常生活のなかでいつでもどこでもボディメイクしちゃいましょう。

 

胸を大きくしてダイエットもできる呼吸法

 

 

息を吐くときは鼻から吐きます。

 

必ず全部の息を吐ききってお腹を薄くした状態になってください。

 

そのまま、鼻から息を吸って胸をふくらませるようにします。この時、おなかはさらにへこませるイメージで息を吸ってください。

 

そして、お腹をさらに薄くするイメージで鼻から息を吐く。

 

これを繰り返してください。

 

深く呼吸することがポイントです。

 

初めのうちは、おなかに手を当ててサポートしながらやるとわかりやすいですよ。

 

呼吸法はマッサージ中も気を付ける

 

私は「Hurry Up!!」というバストアップDVDで胸が大きくなったのですが、そのDVDを実践している最中も呼吸法を気を付けていました。

 

特にDVDに合わせたマッサージの最中にこの呼吸法をすると効果が全く違っていました。

 

深く正しい呼吸法ができていれば、身体がリラックスした状態になるため、効果が全く違ってきていたんでしょうね。

 

呼吸法は健康面や精神面にも影響します。

 

現代人は呼吸が浅いといわれています。

 

浅い呼吸は、体に不調をもたらします!

 

胸や背中、お腹まわりの筋肉が凝り固まると、呼吸に使われる胸郭の動きが制限されてしまい、呼吸が浅くなってしまいます。

 

呼吸が浅くなると血行が悪くなり、むくみや便秘、頭痛や腰痛などからだのあちこちに不調が出たり、代謝が落ちて痩せにくくなってしまうのです!

 

こんな症状はありませんか?

 

疲れがとれにくい

 

ストレスを日々感じている

 

からだが冷えている

 

気分が落ち着かない

 

 

これらは日常の呼吸が浅くなっているサインです。

 

呼吸法を正して美しい胸と心と体の健康を手に入れましょう!