胸を大きくするためなは骨盤を整える必要があります。

胸を大きくするため骨盤を整える

骨盤を整える

 

女性にとって骨盤は重要です。

 

ゆがむとからだに余分な肉がつきやすくなったり、女性ホルモンの働きにも影響がでてしまいます。

 

ちょっとした悪い姿勢の積み重ねで骨盤はゆがんでしまうのです。

 

日ごろのの自分の動作を見直してみましょう。

 

NGの姿勢例

 

背中座り

 

 

背中座りは腰掛ける位置が浅く、背もたれに頼りっぱなしで、腰にも負担がかかる姿勢です。

 

スマホばかり見ている場合ではありません。自分のだらしない姿をよく見てください!

 

猫背の姿勢同様に、おっぱいのたるみや垂れ乳にも繋がる座り方です。

 

そして、印象がだらしなく見えます、素敵な女子とは程遠い印象になってしまいます!

 

 

片足重心

 

 

電車を待つホームや、友達との立ち話などでよく見かける姿が片足重心です。

 

一方の足に重心が偏り、骨盤の高さに左右差が出てしまいます。

 

適切な筋力があれば両足でまっすぐに立った方が楽になります。

 

片足重心を続けると身体が歪んでおっぱいだけではなく体中に悪影響がでてしまいます。

 

骨盤を立てる正しい座り方

 

それでは、骨盤を立てる正しい座り方をご紹介します。

 

この座り方をすることによって身体全体のバランスが整い、バストアップにも効果が期待できます。

 

  • 「おしりの面ではなく点」で座るように意識する
  •  

  • 腰から頭までを一直線にする
  •  

  • 両ひざをくっつける
  •  

  • 足裏で床をしっかりとらえる
  •  

  • あごを軽く引いて、目線はまっすぐ前を見る

 

骨盤を整えるには習慣づけが大切です。

 

座るときはより骨盤に意識を向けましょう。

 

骨盤を立てることを意識して座るよう習慣づけるだけでも、腹筋がついてボディメイク効果あります。

 

ただし、腰から頭までを一直線にしようとするあまり、腰が反ってしまわないように注意してください。

 

おうちのリラックスタイムでも骨盤を少し気にしてあげると効果が上がりますよ。

 

骨盤を整えておくことは胸が大きくなるばかりではなく、女性にとってメリットしかありません。

 

ぜひ日常の姿勢を見直してみてください。